FC2ブログ
Favorite Blue!
とある ぐーたら北海道人の気まま気まぐれ日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の救急車
義父の退院が決まりました。11月中旬から、家(妻の実家)で自宅介護になります。
 
一方、義母の容態は変わりなく、植物状態です。義母の交通事故の状況については、警察の捜査は続いているようですが、それはイコール「進展なし」ということ。いつになったら前に進むのか…。

なんか今年はついていない…なんて思っていたら、今度は自分が救急車に乗るハメになりました。
 
夜、いつもどおりの時間に布団に入った私。なんか腰が筋肉痛のような、攣っているような感じがしたのですが、みるみる違和感が大きくなり、痛くなり…。起き上がって座っていたら治まってきたもんだから、また布団に入ったら、また痛くなってきました。1回目よりも痛かったのですが、また起き上がって座っていたら治まってきたもんだから、痛み止めを飲んで布団に入ったところ、3回目のウェーブがきました。しかも今回はこれまでを大きく上回る激痛!! これまで経験のない種類の強烈な痛みでした。
 
私が布団のうえでうなっていたため、妻が119番通報…。夜中の3時に、生まれて初めて、救急車に乗りました。
 
搬送先の病院で、有無も言わさず、痛み止めの座薬を押し込められましたが、おかげでどんどん痛みが薄れ楽に。救急処置室のトイレで真っ赤な血尿…。自宅での激痛と血尿で、「あぁ入院だ…」と思いましたが、診断は「尿管結石」。早朝5時頃、痛みが治まった時点で家に帰されました。早朝5時に家に帰れと言われても、正直困りましたけど…。
 
朝が明けて、そのまま泌尿器科へ。医者の指示は、結石は排尿で体の外に出すようにとのこと。薬でなんとかなるらしいです。
 
その日の午後、救急車で運ばれた同じ日だというのに、大事な客と会うために出勤…。こんな日くらい、家で休みたかったです。
 
それにしても、「尿管結石はすごく痛い」と聞いてはいましたが、自分で体験してみると、確かに強烈に痛かったです。実は、CT検査の結果、腎臓にまだ石があることが分かっており、またいつか、あの痛みが来ると思うと、なかなか恐ろしいものです。それくらい痛かった…。
 

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fbzakkun.blog49.fc2.com/tb.php/610-76349f01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスどうもです!

その1日における「二重カウント」はされないように設定しています。



管理人について

ZAKKUN

Author:ZAKKUN
北海道に住む40代のぐーたらです。お酒飲んでは昼寝してます。
飛行機、スキューバダイビングから北海道ネタまで、いろいろご紹介できればと思っています。



最近の記事



カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



RSSフィード



FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。